« こころがいたむ。 | トップページ | いまできること »

2011年3月15日 (火)

いきていること。

朝めざめて思うこと。

今日という日が無事に終われますように。

こころから願うようになりました。

夜寝る前に想うこと。

ああ、今日一日生かせてもらってありがとう。

こころから感謝するようになりました。

5歳の息子も幼稚園で災害について先生たちと話し合ってきたようでした。

「ママ、とにかくがんばって逃げるんだよ。はしってはしって。あきらめちゃだめなんだよ」と言われました。

人間ってその気持が大切なんだと思った。

祈る気持ちと生きていこうという気持ち。なくしたらおしまいです。

そして近くの人たちとの助けあい。

災害にあったらそのとき近くにいた人と励ましあって助け合っていくのが一番。今から地区のみんなと話をしてコミュニケーションをとっていこうと思いました。

それと日本人の国民性のすばらしさ。

暴動もおきず、みんなちゃんと並んで順番をまっている姿をみるときっと復興できる。がんばれると思いました。リーダーになってる方たちも家族をなくしたりまだ親族の安否もわからないと声を震わせていました。でも現実をとまどいながらも受け止めてぐっとこらえてる姿。

この国は災害にまけない!わたしも決して静岡で生きてくことをあきらめないぞー!

« こころがいたむ。 | トップページ | いまできること »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いきていること。:

« こころがいたむ。 | トップページ | いまできること »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ