« 展示会ありがとうございました。 | トップページ | アート接近。 »

2011年11月16日 (水)

夢の互換性

朝おきてとーちゃんが「昨夜はこんな夢みちゃったよ」

と話し出すと。。。

「ああ、わたしも。似た夢みた!」

っていうのが増えてきた。

ストーリーが近くてつながってるみたいなのです。

一緒に生活してると夢の中も会話できるのかな?

いい夢だったらうれしいだけどそれがあんまりいい夢じゃない。

昨夜のはどっかで地震に襲われて家族がはぐれてでも再会できる。。というのがとーちゃん。

でつづきの私のは、再会してほっとしているとゆっくりと水害に襲われて(津波ではないんですが)高いところに避難する。

前みたのは仕事が忙しくて年配の方に働いてもらうことになるが、ことわられる。のがとーちゃん。

そのつづきは、それなのに今働いてるももちゃんが独立するので仕事をやめる。

まあ、なんかすっきりしない夢だらけですが、自分なりにそんな日は防災意識をあげてみたり、従業員のみんなに話しかけてみたり。そういう意識が足りないから夢にでるのかなって。

でも夫婦って気持ち悪いもんですね。

今度はごちそうを取り合ってる夢とか見て朝からけんかしたりして。。。。

« 展示会ありがとうございました。 | トップページ | アート接近。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントします

仲良しのご夫婦なんですね。
ウチはそういうことは一切ありません(キッパリ)

だいたいセバスチャン(執事のような夫)は夢を覚えてないんです。
寝る時間が早すぎて 長くベッドにいすぎなんだと思います
水害は タイの洪水のシーンが頭に残っていたからじゃないですか

エバさま。
コメントありがとうございます。
いやー。お茶っぱさんに聞けばわかると思いますが似たもの同士の夫婦なんですよね。。。
水害の夢は。。実は3ヶ月くらい前にやはりみてまして。それもとーちゃんとリンクしてて。きもわる。
わたしは山なのに水がいっぱいで何人も人を助ける夢。とーちゃんは逃げてここまでくれば津波はないね。と安心する夢。
こう、地球がいろいろあると夢にはそんなことばっかしでて当たり前かもです。
でも作品にはちゃんと影響なく?!なごめるものをつくってます。
いつか遊びにきてくださいね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢の互換性:

« 展示会ありがとうございました。 | トップページ | アート接近。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ