« リンクでもうしわけない!! | トップページ | 岸本的挽物展3 »

2014年4月16日 (水)

明日より、岸本的挽物展3!

Photo


準備完了いたしました!4月17日~27日までの10日間、5人の職人展はじまります。それぞれの個性と技を堪能できる展示会になりそうです。

Photo_2


百瀬聡文(ももちゃん)の作品。

気がつけば10年目、フレッシュだったももちゃんも今は工場をちゃんとまとめてくれる立派な職人さんになりました。

作品も商品力のある楽しいものがいっぱいです。(じつはフライングでもう売れ始めております。)

デザインを学んできたももちゃんのパーフォーマンスが気が利いていて、魅力的です。

ガラスアーティストのケンタローさんとコラボの作品はずっと見ていたくなる逸品

Photo_4


野田武裕(たけちゃん)のこけし。

昨年9月より心機一転、転職してきたたけちゃん。

今できる挽物の技術とたけちゃんのがんばりやさんの感性で、はやばや、作品を発表できることができました。

こけしさんの名前は「いっぽ」その名の通り初めての作品たちはココロがあったまるお守り的な存在です。

プライスカードもすごくいい。

Photo_5


牛丸雄高(まるちゃん)の作品。

現在17歳、高校生で職人見習いのまるちゃんはクラフトマンサポート制度を今年3月31日に修了し、4月よりあらためて岸本挽物製作所の従業員としてスタートを切っています。

その記念すべき初展示にふさわしい、大きなお皿やかわいい「きのこま」を自分でレイアウトしました。

自分の先輩、後輩はお兄ちゃん、おじさん、お父さん?の年齢。

毎日、静岡から50分かけて、自転車で一日も休まず通っています。

たまには本気でおこられ、へこむこともあったけど、じっくり、ひたむきにここまでこれたのは、やはり本人のやる気とまわりの仲間の支えです。

よかったね、まるちゃん。

Kisshi


岸本真紀(とーちゃん、kisshi)

いつもショップにはならんでいますが、今回は新作目白押し!

というのはカフェという隠れたテーマのもと?皿まつりじゃ~といっぱいお皿を挽きました。じっくり乾燥させた生地なので出来栄えもよし。

木の皿、ほんといいですよ。

余裕があれば展示会中にカフェメニューをご提案しますのでぜひ召し上がってくださいね。(ワンコインの予定です。)

くわしくは明日からの展示会でご紹介できると思います!

ではではたくさんの、みなさま、おまちしてます。

ゆっくりしていってくださいね~bu

« リンクでもうしわけない!! | トップページ | 岸本的挽物展3 »

kisshi&buのおしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日より、岸本的挽物展3!:

« リンクでもうしわけない!! | トップページ | 岸本的挽物展3 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ