« うみのひはてんじかいの準備に入りました | トップページ | 展示会終了して »

2016年7月11日 (月)

母の一周忌旅行(レポート)

「妙心寺の総本山からお手紙がきたんだけど」
と父が言う。
6月27日に1周忌をしてくれるって言うことらしかったけど、
私も父も何しろ初めてのことなので、
これはよくあることなのだろうと、まあ、妙心寺っていったら、京都だし、お断りしてもいいだろう。ダイレクトメール、的なやつだろうと思っていたのですが。
「秘在寺の檀家ではこんな手紙がくるのは初めてだし、行ってみたほうがいいらしい。」
とまた父が誘ってくれるので、そうなのかな、まあ、行ってみるかな。
と、いうことになり、京都2泊3日の旅が企画されました。
お寺のお宿♪のネーミングの妙心寺の隣の花園会館には優先的にお泊りできると連絡があったそうなので、前日26日は5人で1部屋予約。
父の定休日火曜日なので、連泊もよかったのですが、私たち家族に合わせていただき、25、26、27(土、日、月)の旅になりました。
1日目
静岡駅に待ち合わせて7時台の新幹線ひかりで京都へ。
京都駅の近くの京都タワーホテルに宿泊。
父は、ここ10年ほど毎年京都に母と来ていたので、旅慣れていて、ホテルの場所も知っていてスイスイ。荷物だけ預けて別行動。
私たちは神戸の「井上涼 講演会」に。
あいにく天気は雨のち曇り。なのに、電車のクーラーが効きすぎなのと、前日仕事でロケが一日あって、疲れ切っていたので、風邪をひいてしまったのです。。
とにかく眠さとダルさが半端ない。
講演会は面白かったし、大人気!井上涼さんと握手もできて大満足。
神戸をぶらっとしながらまた急行で1時間。 
京都で父と待ち合わせ。
おいしい中華の予定でしたが、時間が押して、
となりのショッピングセンターで夕飯。
ホテルの部屋はこじんまりしていたけど、別風呂もあって息子2人と、とーちゃんちょっとなつかしい、修学旅行の雰囲気の大浴場に。
その間、父が母と来た京都の思い出話をしてくれた。
 
 
2日目
朝寝坊しても大丈夫な移動日。
ホテルのビュッフェで朝食。
京都駅が目の前でいい気分でした。
本日の予定は太秦!に遊びにいくこと。子供たち(大人も含む)も大興奮。
花園会館に荷物を置き、お隣の駅の太秦へ。
子供たち、それぞれが剣、刀、などを買い終え、、満喫して会館に戻る。
ここへも、母は一度来たそうだ。
夕飯は花園会館で。お風呂も広くてとてもきれい。また来たい。
3日目
いよいよ本番です。
うっかり何しに来ていたか忘れていましたが、
花園会新亡供養の法要会に来ていたのでした。
自称晴れ女の母のおかげでものすごくいいお天気!
妙心寺はすごく広くてびっくり。
お寺がいっぱいあって、その中でもいちばん大きな本堂で法要が行われました。
あらかじめしておいた写経を出して、受付して本堂に。
僧侶は50人くらい。
檀家さんは300人くらいだと思いますが、バスでツアーみたいにきてる方もいました。
御詠歌が流れていて、次男は待ち時間に爆睡。
そのあと、尺八の披露。
お経のあとお説教。
ここまでで1時間くらいです。
そのあと、別室で精進料理をいただきました。
肝心なところの描写の感想がへたくそですが、
初めてなので、すごいとか、感動するとか、あまり解らないのです。
正直。
ただ眠くて、この1年の疲れがまとめてどーーーっと襲いかかるようでした。
そしてお経がますます眠気を誘うという感じです。
不謹慎だと思う方もいるでしょうけど、
この1年、心身ともに、私たち家族は疲れていたんだと、初めて実感したように思います。
母の病気を宣告された2年前から気が休まることがなかった父。
私もいつもどこか自分を責め、必要以上に仕事に打ち込んでしまうこともありました。
お経で住職たちに癒されたというよりは
自分の気持ちに素直になる時間をもらったように思います。
家族で出かけらてよかったです。
そして父が元気でよかった。
息子たちを育てていてよかった。
そのあと、父が親しい天球院さんにご挨拶。
国宝の屏風も見せていただきました。
いい旅でした。
追伸
お説教の内容。
身近に相談することができず、介護を苦に身内を殺めてしまう事が残念だ。
もし、拠り所があれば、家族が近くにいたなら。
子供のお誕生会は毎年盛大にやっても、先祖の供養はしない家族が増えている。
子供たちに伝えていくべきこと、をぜひもう一度考えてほしい。
とおっしゃっていました。
 
 
 
 
 

« うみのひはてんじかいの準備に入りました | トップページ | 展示会終了して »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145046/63900022

この記事へのトラックバック一覧です: 母の一周忌旅行(レポート):

« うみのひはてんじかいの準備に入りました | トップページ | 展示会終了して »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ