« 2016年7月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月13日 (木)

はだざむい。

前回の日記、7月末だった!
うひゃー。
10月です。
みなさんお元気ですか?
ここで生存確認している人もいるかもしれないので、私は元気です。
8月、9月も充実しておりました。
今はあと、1か月ちょっとのおさんぽてんに向けて準備やっています。
やっと決まったことや、前から決まっていてさらに決まったことなど。
決まってほしいことが決まったりと、なんか、決まってきています。←もういい。
おさんぽてんの事を書こうとすると、結構ビビる。
なんでかっていうと、「街づくり」とか「活性化」とかは言っちゃて始めたから。
実際、活性化してきた面もあるんです。
駅前銀座には「ももクロ」も来たし!
毎月やってる銀ぶらマルシェもにぎやかだし。
シャッターが降りてるところはかなり減ったと思います。
「いつもありがとうね!」なんて声をかけてもらうとうれしいし。
でも、3回目はちょっと冷静です。
やらないより、やったほうがいい!みたいなのも、もう違うかな。って思ってる。
変われることは分かったんだし、受け継がれるもの、求めるもの、それぞれが形なっていかなくては。
おさんぽてんは6回はやろうと決めてます。勝手に。
今回は本当にラッキーで、マリナートのダンスのイベントとコラボさせてもらえてます。
副館長の野沢さんとは半年以上イメージを伝えあって、温めました。
少人数でもできること、現状の風景も壊さないこと。
kisshiが伝統産業と続けてきた信念は「ひとりひとりが強いこと」
賃仕事で泣かされて廃業寸前の職人さんたちを行政が支援したことがあります。
それでも廃業に追いやられたり、後継者がなくてやめてしまったり。
そこを乗り切るのはやっぱり、個人の力なのだと思います。
私はあきらめるのが下手で、そして究極の保守なんだとおもう。つくづく。
ことしもすこしでも思いが通じますように。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ