« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月 2日 (水)

wacciさん

今年もおさんぽてんうえをむいてあるこうを企画しました。
3回目です。
今年のライブアーティストはwacciさんです。
1回目はマルシェと展示会。ワークショップ。商店街1件1件回って、1000円づつもらって、旗を作りました。80枚縫って、子供クリエイティブタウン ま・あ・るでそれぞれ絵を描いてもらって、看板代わりになるような、旗を作りました。
今もお店に飾ってくれてあると、うれしくなります。
2回目はとにかく音楽をプラスしたくて、「空き店舗ライブ」企画。好きな音楽が割と偏った家族で、ライブなんて行ってなかったから、そうは言っても誰に来てもらったらいいのか、まさに手探り。意外と勘はいい方なのです。
「D.W.ニコルズ」がいいだろう。
ふっと何かが降りてきた。(笑)そこでファンになりました。ファンタスティック。
フランスパンのうたをみんなで踊る。フランスパンは人数分商店街のパンやさんで用意する。
ただただそのイメージ。
それきっかけで、k-mixのリスナーさんとつながったり、LOOPCHILDも来てくれることになったりで、おさんぽてん2は大成功。もちろんニコルズのファンの皆さんともめっちゃつながりました。というか、私もファンクラブ入会!
で、実は去年の今頃からwacciさんにはメールをしていたのです。
「かくかくしかじか、こんなイベントをします。ニコルズがでます。」
3回くらいメールしました。
返事来ました!
マネージャーさんからでした。はじまりはこうでした。
「wacciのことを知ってくださっていてありがとうございます。」
感動しました。
どんな音楽がおさんぽてんには合うのか、わたしが好きなバンドで子供たちもその場でノリノリになれるバンド。
すごくざっくりと探していて、「大丈夫」という曲にたどり着きました。
MVをみても完成度が高くて、満を持して、のミニアルバム。
なのに、このさりげない言葉が刺さりました。
そう、私はwacciのことを知ってしまった。。。
おさんぽてんを企画しなければ、出会うことがなかったかもしれない、素敵な音楽。
静岡ではまだあまりwacciのこと知ってる人はいないんです。
地元のラジオ局であんまり流れないからかなあ。
それでも、一度聴いたら離れられない曲ばかり。優しい気持ちを思い出す。
ここまで一気に書いたのでちょっと読み返します。。。
合ってました。(笑)
それで、メールでもちろん来年のおさんぽてんのオファーをしたのです。そのときは空き店舗でライブをして、マルシェもやって、みたいな気持ちでした。
それが、清水文化会館マリナートのリハ室でやってみればどうか?と直々に副館長さんが声をかけてくれたのです。
ニコルズのライブも観てくれて、せっかくだから使って!と2つ返事でした。
今は副館長の野沢さんとは1週間に1回は会っているくらい、なかよし。(この表現で許してください)
ダンスイベントとコラボもしてくれます。
どんどん長くなってる。どうしよう。
まだ続きます。
それで、ドコモさんのCM「wacciのドコでモ行くからダイジョー部」にも採用されて、その時点ではオファーが取れていなかったのですが、おさんぽてんにも来ます!と直接言ってくださったのです。もう、粋だな!おしゃれ!
そのあと、浜松の窓枠ライブがあったり、東海大海洋祭の学祭ライブがあったり、ばしばし静岡に来てくれてます。
まだwacciを聞いたことがない方は「今知ってくださってありがとうございます。」
すぐ調べて聴いてください。
きっと気に入ると思います。
そして、ライブに来てください。
きっと感動して、
ちょっと泣いてしまうかもしれません。
おさんぽてんのごほうびライブ wacci。11月26日17時スタートです。
詳しくは http://osanpo10.jimdo.com
 
 

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ